幼年期

  1. 幼年期で歯並びを整えるコツとは?

    コツは食べるときによく噛むことです。よく噛むことで上下のあごの骨や顔の筋肉が発達して強い顎をつくることで通常生えるはずのものが予定通りに生えそろいます。永久…

  2. 幼年期における健康的な歯の作り方は?

    幼年期における健康的な歯の作り方は、食べたらすぐに歯磨きをする習慣を身に着けることです。口の中にものを入れた状態にしておかないことも重要ですのであめやガムな…

  3. 幼年期における歯のケアは?

    まだまだ小さな幼年期の子供にとって、口の中にブラシなどを入れられるというのは気持ちのいい物ではありません。まずは食後には歯ブラシを使うという習慣を身につけま…

  4. 幼年期で歯が生え揃う年齢は?

    幼年期で歯が生えそろう年齢は人によって個人差がありますが、一般的には5歳程度です。その証拠にどの子供でもこの年齢まで達するとそれまで堅くてかみ砕くことが出来…

  5. 幼年期でお母さんがすべきこととは?

    一般的に幼年期の子供の虫歯菌は、そばにいるお母さんやお父さんなどの身近な大人から移るといわれています。その仕組みとしてはコップや箸などの食器類を共有したり、…

特集記事

  1. 青年期

    青年期におけるホワイトニング方法とは?
  2. 青年期

    青年期で歯の病気にかかりやすい年齢とは?
  3. 壮年期

    壮年期で歯に悪い飲み物は?
  4. 幼年期

    幼年期で歯並びを整えるコツとは?
  5. 幼年期

    幼年期で歯に良い飲み物は?
PAGE TOP