青年期

  1. 青年期は何歳まで?

    青年期の定義ですが、いわゆる思春期の時期から二十歳前後までを指します。専門家によって定義は微妙に異なるのが特徴です。医学的に位置づけられている言葉ではありません…

  2. 青年期のときに行う歯のケアは?

    高校時代から新社会人の時期に当たる青年期は、人生の中でも生活が不規則になりがちです。食生活も乱れがちなので、虫歯のリスクを下げるためにもブラッシングは丁寧に行い…

  3. 青年期のときに気を付けたいこととは?

    青年期に気を付けたい歯のポイントは、とにもかくにも悪い部分を作らないことです。端的にいってしまえば「虫歯にならないようにすることが大切」なのですが、そのため…

  4. 青年期で歯の病気にかかりやすい年齢とは?

    13歳から20歳までの青年期は、歯を磨く習慣もつき虫歯になりにくい時期と言えます。けれども、この時期は思春期にもあたり、18歳頃まではホルモンバランスが大き…

  5. 青年期でなりやすい歯の病気は?

    青年期は幼年期よりも対する抵抗力がでてきます。唾液の中に含まれている成分が歯の表面を硬くして抵抗力を強めるからです。しかしそれとは裏腹に、そのころになると別…

特集記事

  1. 児童期

    児童期における健康的な歯の作り方は?
  2. 老年期

    老年期におけるビタミンDの役割とは?
  3. 児童期

    児童期で行う歯のケアは?
  4. 壮年期

    壮年期で歯に悪い生活習慣は?
  5. 老年期

    老年期で歯に良いおやつは?
PAGE TOP