老年期

老年期で歯に悪いおやつは?

老年期になるとそれまで大丈夫だった食べ物もよく考えて食べなければ、歯を悪くしてしまうことがあるので注意が必要です。

歳を取れば歯が弱くなってくるだけに硬いものを食べると、負担は今まで以上に大きなものとなってしまいます。せんべいやおかきに豆菓子と言ったものは、堅いものが多くて負担がかかるためあまり良いものとは言えません。

ある程度堅いものを食べることによって歯や顎を鍛えることができる側面がありますから、老年期だからと柔らかいおやつばかりを選んでおけばいいということにはなりませんが、硬すぎるものは逆に大事な歯を痛めてしまうことがあるので注意をしましょう。

老年期の堅いおやつは、歯に悪いということをしっかり覚えておくことが大切です。

特集記事

関連リンク

  • ガラスクリーニング 立川

    立川でのガラスクリーニングは都内見積もり無料の【ケーワンテック】に相談してはいかがでしょうか?ビルメンテナンス実績は3489棟以上で、実績数に裏付けされた高品質かつ安心・安全のサービスを提供してもらえますよ!

    k-onetec.co.jp/

  1. 幼年期

    幼年期で歯に良い飲み物は?
  2. 壮年期

    壮年期におけるビタミンDの役割とは?
  3. 壮年期

    壮年期におけるホワイトニング方法とは?
  4. 児童期

    児童期におけるビタミンAの役割とは?
  5. 壮年期

    壮年期で歯に良いおやつは?
PAGE TOP