老年期

老年期で歯に良いおやつは?

60歳以上の老年期になると残っている歯の本数も若い頃と比べて大分少なくなっている方も多いのですが、8020運動と言って80歳で20本自分の歯を残す目標を達成する為にはケアを怠ってはいけない年代です。

食事は勿論の事ですがおやつにも気を配れば口内環境を健康に保てる事からも、歯に良いおやつを選べば安心出来ます。

誤解を招きやすいおやつで実は歯に良い物はアイスクリームやヨーグルトにゼリーとなっており、これらは口の中をサッと通るので悪影響を与えにくいです。

他にもナッツやチーズなどは口の中で酸を作りにくいので安心出来ますし、煮干しやスルメイカなどはよく噛んで食べる事から唾液が出やすいので、歯に良いおやつとなっています。

特集記事

関連リンク

  • 東京 パーティ

    東京でパーティをお考えでしたらぜひ一度当サイトまでお越しください!FANCY TOKYOには最新の音響機械などが揃っているので、最高のパーティを演出することができます。30~100名までの大規模パーティにも対応しています!

    fancytokyo.com/

  1. 老年期

    老年期で歯に悪い生活習慣は?
  2. 老年期

    老年期におけるホワイトニング方法とは?
  3. 児童期

    児童期におけるタンパク質の役割とは?
  4. 壮年期

    壮年期で歯に良い生活習慣は?
  5. 児童期

    児童期で歯並びを整えるコツとは?
PAGE TOP