老年期

老年期における歯のケアは?

老年期は歯のケアを入念に行わなければ、歯を全て失ってしまうということもありますから若い頃以上にケアに気を使う必要があります。

丁寧なブラッシングが重要なことは言うまでもありませんが、それだけでなく定期的に検診を受けて歯医者でもメンテナンスをしてもらうということが重要です。個人ができるケアというのは限りがありますから、それだけではどうしても不十分になってしまいます。

歯医者でメンテナンスをしてもらえば、しっかりとケアをすることができますし、ケアの方法に問題がある部分を指摘してくれるのでそれを活かすことができます。

状態の変化も常に記録として残されるので、前回と比べて良化しているか悪化してるかもわかりやすく、ケアの目安として役立ちます。

特集記事

  1. 老年期

    老年期で歯に良い生活習慣は?
  2. 幼年期

    幼年期におけるビタミンCの役割とは?
  3. 児童期

    児童期で歯の病気にかかりやすい年齢とは?
  4. 老年期

    老年期で歯が生え揃う年齢は?
  5. 幼年期

    幼年期で歯に良いおやつは?
PAGE TOP