青年期

青年期で歯並びを整えるコツとは?

青年期で歯並びが気になる方は、整え方としては矯正専門のクリニックで歯列矯正を行うのが一般的です。

矯正は大人になってから行うこともできますが、青年期でも行うことが出来ますし早期に始めることにメリットもあります。10代のころは大人に比べて歯の動きが速いため、比較的早期に矯正を終えることができるのもメリットです。

思春期の頃に治療を始めれば20歳前に治療が完了することが殆どですし、大人になってからのほうが時間がかかるようになるケースも目立ちますので、気になった時に矯正が出来る環境にある場合には、早めに始めるのが良いでしょう。

専門医に治療の相談をして、予算やかかる期間などについても聞いて情報を集めるのがおすすめです。

特集記事

  1. 児童期

    児童期におけるビタミンAの役割とは?
  2. 壮年期

    壮年期における歯のケアは?
  3. 老年期

    老年期で歯に悪い食べ物は?
  4. 壮年期

    壮年期は何歳まで?
  5. 児童期

    児童期におけるブラッシングのコツとは?
PAGE TOP