壮年期

壮年期におけるホワイトニング方法とは?

いくつになっても食べ物を美味しく味わいたいものです。その為にも日頃から歯のお手入れをすることはとても大切です。

お手入れと一言で言ってもそのやり方は年代別によって異なってきます。40代から60代の壮年期の方は、虫歯はもちろん歯周病も気を付けていく必要があり、フロスなどで隙間の掃除も丁寧にしていくことが大切です。

それに加えて、年齢と共に長年にわたってきばんできた歯の色も気になってくる所です。一般的なホワイトニングを行なったり、また、金属を使った治療をしたり少し欠けてしまっていたりしている場合にはセラミック製の人工のものを使用するのも有効的な方法です。

いつまでも白くてきれいな歯を目指して、壮年期に合ったホワイトニングを取り入れていきたいものです。

特集記事

関連リンク

  • Fiore

    一枚着るだけで華やかになるワンピース!イタリアとフランスから買い付けしたおしゃれなワンピースを販売しているのが「Fiore」です。オーナーが一枚一枚こだわったアイテムが豊富にございますので、ぜひこの機会にいかがでしょうか?

    fiore-select.com/

  1. 老年期

    老年期で歯に悪い生活習慣は?
  2. 児童期

    児童期で歯に良い飲み物は?
  3. 老年期

    老年期で歯に良いおやつは?
  4. 青年期

    青年期のときに気を付けたいこととは?
  5. 児童期

    児童期で永久歯が生え揃う年齢は?
PAGE TOP