老年期

老年期で歯に悪い飲み物は?

老年期になると、体全体の抵抗力が弱まってすぐに病気になったり雑菌が繁殖したりします。

飲み物も注意しないと健康に害を与えて、虫歯や口臭の原因になったりするので気をつけましょう。特に悪いのは砂糖がたっぷり入っているソフトドリンクで、健康によくないだけでなく歯を溶かす恐れもあります。

炭酸飲料や酸っぱい味の飲み物は、飲んだ直後にブラッシングをすると歯の表面を傷つけてしまう危険があるので、老年期の人は特に注意が必要です。健康によさそうなお茶系の飲料でも、カフェインの含有量が多いものや砂糖やミルクがたくさん入っているタイプはあまりおすすめできません。

アルコール飲料も口臭が悪化したり歯ぐきが不健康になるので控えめにしましょう。

特集記事

関連リンク

  • Oju

    婚活をしたいけれど、今流行りのマッチングアプリは信頼できない…そんなお悩みの方は、結婚相談所Ojuはいかがでしょうか?婚活のプロフェッショナルが、ひとりひとりの状況に合わせたサポートを行いますので、安心して婚活ができます!

    ojubridal.com/

  1. 青年期

    青年期におけるタンパク質の役割とは?
  2. 青年期

    青年期で歯に良い食べ物は?
  3. 幼年期

    幼年期の乳臼歯の萌出期に気を付けたいこととは?
  4. 老年期

    老年期で歯に悪いおやつは?
  5. 壮年期

    壮年期で歯に良い食べ物は?
PAGE TOP