老年期

老年期における口臭ケアとは?

老年期は噛む力が弱くなり唾液の分泌が減ったり、入れ歯や虫歯などが増えたりしているため口臭が発生しやすく、正しい口臭ケアをすることが大切です。

歯磨きをしっかりすることで、汚れを取り除くと同時に唾液腺を刺激して唾液で口の中を清潔に保つことができるようにすることが大切です。また、マウスウォッシュを使って汚れを落としやすくすることもおすすめです。

入れ歯からもにおいが発生することが多いので、目に見えない汚れを落とすことができる専用の洗浄剤を毎日使うようにしましょう。ブラシで磨くと傷がつき、傷に入り込んだ雑菌が繁殖するのでブラシでこすることはせずに、洗浄剤を使用しましょう。

定期的にクリニックで、点検やお掃除をしてもらうことも効果的です。

特集記事

関連リンク

  • アンテナテック

    アンテナ修理、設置の事ならアンテナテックにお任せください。施工終了で終わりではなく、工事完了後もお任せできます。施工保証書も発行しており、工事完了後のトラブルにも迅速に対応しています。価格面、技術面、対応面、全てにおいて安心です。

    www.antena-tech.jp/

  1. 幼年期

    幼年期で歯に良い生活習慣は?
  2. 児童期

    児童期で行う歯のケアは?
  3. 老年期

    老年期で歯に良い飲み物は?
  4. 老年期

    老年期における歯のケアは?
  5. 青年期

    青年期における歯のケアは?
PAGE TOP