老年期

老年期におけるホワイトニング方法とは?

歳をとっても白くて綺麗な歯でいたいというのはおかしなことではありませんし、歳を取るほど歯の色が悪くなっていきますから綺麗にしたいと思うのは自然なことだといえます。

ただし、老年期にホワイトニングを行うのは効果が出にくいので、その点を理解しておくことが大切です。老年期のホワイトニングといっても他の年代と変わるものではなく、方法が変わることはありません。

方法としては3種類あり自宅で本人が自ら行うホームホワイトニング、歯医者で受けるオフィスホワイトニング、その両方を合わせたダブルホワイトニングがあります。

どれを方法を選ぶかは歯の状態によって変わってきますが、老年期は着色が強いことが多いだけに効果の高いダブルホワイトニングが選ばれやすい方法となっています。

特集記事

関連リンク

  • Sandsea

    大人の女性のためのアパレルブランド『Sandsea』では、カジュアルなデニムスタイルはもちろん、フォーマルな装いにも合う雑貨を取り揃えています。普段の何気ないシンプルなコーディネートをグッとおしゃれにしてくれるお気に入りアイテムにきっと出会えるはずですよ。

    www.sandsea.jp/

  1. 児童期

    児童期で歯に悪い食べ物は?
  2. 老年期

    老年期における健康的な歯の作り方は?
  3. 幼年期

    幼年期の乳臼歯の萌出期に気を付けたいこととは?
  4. 老年期

    老年期における口臭ケアとは?
  5. 青年期

    青年期におけるリンの役割とは?
PAGE TOP