壮年期

壮年期で歯に悪い飲み物は?

壮年期で歯に悪い飲み物はコーヒーがあります。歯にシミを作ったり歯の表面をネバネバにするので食べ物が歯にくっつきやすくなります。

赤ワインもポリフェノールが体に良いと言われますが、ビールと同様、酸性の飲み物で歯を溶かしてしまうので飲み過ぎに気を付けましょう。サイダーやコーラ等の炭酸飲料も酸を含み、清涼飲料水も糖分を多く含むので毎日飲むのは止めましょう。

レモンウォーターや柑橘系ジュースも糖分と酸を豊富に含み良くないです。またフッ素を含む紅茶は良いですが、レモンティーやハーブティーのような酸が高いものは注意が必要です。

身体に良いお酢ドリンクを飲む場合はダラダラチビチビ飲み続けると口の中が酸性に傾くので、ごくごく飲むのがコツです。

特集記事

  1. 老年期

    老年期で歯に良い生活習慣は?
  2. 幼年期

    幼年期で歯に悪い飲み物は?
  3. 青年期

    青年期のときに行う歯のケアは?
  4. 壮年期

    壮年期は何歳まで?
  5. 児童期

    児童期で歯に良い食べ物は?
PAGE TOP